ぽっぽの修行

本日の相場&楽爺値洗い

 楽爺会では、楽爺師匠の相場歴40年のノウハウを詰め込んだシステムを使用して、株式売買研究をしています。登録銘柄は1000銘柄以上。そのシステムを使っての相場分析練習で、「本日の相場」を日々書いています。楽爺師匠の値洗いやぽっぽ自身の値洗いから、明日の売買も初心者なりに考えています。一歩でも楽爺師匠と同じ思考に近づけるよう、日々努力ですね。

ぽっぽの建て切り練習

 楽爺師匠に「6年も学んでいるのだから、そろそろ自分で建て切りの練習をしないとね」と言われ、塩漬け株の建て切りに挑戦する羽目に…。ずっと逃げていたのになぁ…。でも、頑張るしかないですので、頑張りますです。ハイ。。。(;´∀`) 2玉で利益を目指します。

場帳を見る練習(1306)

 相場師が使う道具に、三種の神器(場帖・玉帖・グラフ)があります。場帳の見方はとても重要で、相場師は、チャートより場帳を使って売買をします。林輝太郎先生は、デジタル感覚と書かれていますが、1306を使って場帳で相場を見る練習を公開しています。

備忘録

 相場を学んでいく過程で、覚えておいておきたいなーと思ったことをアップしてあります。

読書の部屋

 楽爺師匠に「相場を教えてください!」とお願いしたら、最初に「では、本を読んでください」と言い渡され…(笑)相場に必要かどうかもわからないまま、言われた通りに読んだ本の記録です。今から思えば、やっぱり本は必要だったってマジで思います。最初の頃に言い渡された本の感想をアップしてあります。

映画の部屋

 本だけでなくて「映画も必要だ!」と言われ、観た映画の記録です。もっともっと観る必要があるということで、映画の修行もまだまだ続くよ…といったところですが、初期の頃、観た映画をアップしてあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする